青紅葉(あおもみじ)

  色付く前の楓を青紅葉といいます。 紅葉は秋のイメージが強いですが意外と遅く, 9月の頃はまだ清々しい緑色です。雁衣抄(江戸時代の写本と思われる)には公家正装衣装の襲色として「青紅葉」があるという記録も残っています。 襲色とは衣の上着と下着の備わったものを表し, 青紅葉の場合は「表は青」「裏は朽葉色」となるとのこと。 この青色は現在の緑色であり, 朽ち葉色はその名の通り枯れた葉の色を指します。 なお真っ暗なところは葉が重なって影になっているところです。

色:緑色 朽葉色 JIS


参考文献
『色の名前辞典507』著者 福田邦夫 主婦の友社 p159 緑色 p93 朽葉色 p287 青紅葉 襲色 2017年3月31日発行
『広辞苑』第六版 [アプリケーション] iPhone LogoVista電子辞書©2008-2015 ロゴヴィスタ株式会社


 

IRO*Bon

身のまわりにある色を集めているサイトです。ボンボニエールというお菓子を入れる器に色を込めていくように記事を手がけていきます。 毎週水曜日と月曜日更新です。

0コメント

  • 1000 / 1000